ネット婚活と結婚相談所の違いについて

婚活サイト

 

ネット婚活は、主にネット上で結婚相手を探す活動するのが一般的です。

 

ネット環境があればスマートホンなどでも可能ですし、24時間どこでも行うことができます。手軽さもあります。ネットを使用するので、ホームページにもよりますが、無料でできるところもありますし、紹介するごとにお金がかかるというところもありますし、月に数百円という安価で使用できるものもあります。

 

対して、結婚相談所ですが、実際に相談所にいき登録します。

 

職員の人と相談しながら自分の好みにあった人を探します。職員の紹介もありますが、大きな結婚相談所ですと、ネットを使用して相手を探すことができるものもあります。

 

しかしこちらの場合は、無料の場所はほとんどなくネット婚活に比べると金額もかなりお高めなものが多いです。

実際にどのような活動をしているのか

ネット婚活は、自分のプロフィールを登録後自分にあった相手を探していきます。

 

写真が掲載されているところもあれば、申請することではじめて相手の顔が見られる場合もあります。メールなどからはじめて話が合えば2人で会うのが一般的です。

 

そのため少しでも気をひきたい女性はお静的な事柄を書くのは避け趣味などに男性が気をひきそうなものを記入すると申請される場合が多いようです。

 

結婚相談所は、相談所によって違いますが、ネットで相手が探せる場合もありますがその場合ネット婚活と違いプロフィールがより詳しく書いてあり、相談所の職員があげているので嘘はほぼないと思います。

 

職員から相手の紹介があり3人でお見合い形式で会うこともありますし、相談所主催のパーティなどにも参加することができます。

真剣に相手を見つけるにはどちらが良いか

異性の友達がほしい、気軽に婚活がしたい、結婚相談所に通うのはちょっと恥ずかしいなどと思う方は、ネット婚活が手軽でお勧めです。

 

ネットで優しい言葉をかけて実際あうと全然違ってがっかりとか詐欺まがいの人もたまにいるので注意深く使用することが大切です。

 

ネット婚活のいいところは、世界中の人と婚活ができるところですが、お互い真剣に付き合おうと思って活動してる人は少ないです。

 

結婚相談所は身近な個人的な相談所ですと、近くの人と知り合うこともできます。規模はネットより小さいですが、金額が高いので真剣に結婚したいという人が多く結ばれる可能性も高いと思います。

 

職員も真剣にお付き合いのアドバイスをしてくれるところもありますし近い将来必ず結婚したいという人なら、断然相談所のほうが真剣交際をすることができます。

 

相手探しも大切ですが、相手を惹きつける魅力を持つ必要があります。胸が大きくなるサプリで日頃から女らしさを磨いていてはどうでしょうか?